Loading

BLOG

香港

6月下旬に香港に行って来ました。短い滞在期間だったのですがとても楽しく充実した日を過ごす事が出来ました。(写真は友人です。)

香港は世界的にもジュエリー産業が盛んで、世界四大ジュエリーショーのうちの2つが香港で開催されているほど。(残り2つはスイスとアメリカです。)

ショーウィンドウに飾られたTHE☆Hong Kongなジュエリーたち↓

また香港人はジュエリーをファッション兼資産と強く考えている人が多く、嫁入り道具は全てジュエリーだとか。

テレビで見た印象だと(日本人の奥さんが嫁いでみたら的な番組だったかな?)物価が日本と同じくらいなのにお給料は日本よりも低くて、土地がとにかく高いから家賃でほとんどお給料が消える。。。みたいなイメージです。

実際現地のガイドさんも世界で一番土地が高いから、『給料のほとんどは家賃、香港人は家賃払うために働いてるネー!』と言っていました。(このガイドさん、話し方がとても可愛くて面白かったです♡)

香港は造幣局が3か所あるので、同じ金額でもコインだったりお札だったりで紙幣のデザインも1つの金額で5種類程度あるとか。『ダカラ、偽札もアルヨ!小さなところで両替するのキケンネ!絵がいっぱい、ワカラナイ!必ず大きい所でヤテネ!』

…文章では伝わりませんが、私は気に入り過ぎてしばらくこのガイドさんの話し方を真似していました(笑)

香港、今はちょうど雨季で暑いうえに物凄い湿気!!湿度86%という数字を見た時はビックリして二度見してしまいました(笑)

外は暑いしジメジメだしもう外国感満載でしたが、ホテルの中はエアコンガンガンンで割と快適でした。少し寒い所もあったけれど基本的には室内はどこも過ごしやすいです。

香港と言えば近代的なイメージでしたが、そびえ立つビルに作られた足場はなんと竹!大丈夫なのかなぁ!?と色々疑問でした。(^_^;)

空港からホテルまでの道のりも、ずーっと工事寺中の建物や工場らしき建物がいっぱい。空気とか大丈夫かなと心配になるくらい。

そびえ立つような建物のすぐ横にはビニールシートを屋根にしたマーケットが広がっているという不思議な光景。

こちらは有名な女人街です。可愛い雑貨や洋服などが沢山売っています。ほとんどの物に値札が付いておらず、直接値段を聞いてそこから値下げ交渉をしていく感じです。

120HKD(1香港ドル16円程度)と言っていた物が最終的に半額程度になるから驚きです。

日本語を話せる売り子さんも多くいます。値段を聞いて要らないと言うと『かわいいヨ、お姉さん、ヤスイ、ヤスイ!』とぐいぐい腕を引っ張ってくる人も。

日本の中華街で売っていたものと同じ商品を見つけたのですが日本の3分の1程度でした。まとめ買いしたら更に安くなりそうな感じでしたが。昔中華街で見つけて買うのを我慢したポーチを自分用のお土産に買いました(笑)

そして素敵な柄のリバーシブルのストール。シルク100%と書いてあってしきりに本物だと証明するためにライターで炙っていました(・_・;)それを見てビクビクする私…(笑)

素材は疑いが残りますが柄と生地感が気に入ったので値切りに値切って購入。石の買い付けの時に値段交渉をすることも良くあるのでこういった時の交渉は割と得意です。(*^_^*)

女人街と繋がるようにして男人街というマーケットがあるのですが、そこでは翡翠が沢山売られています。安い物は殆ど偽物ですが、たまに掘り出し物もあったりするそうです。

翡翠、綺麗なのですが形がちょっと独特なので使いずらそうなものばかりでした💦個人的に見つけてテンションが上がったのが麻雀のセット。

一緒においてある何やらレトロな写真集みたいのも凄くツボでした。

骨董品がすごく好きなのでこういった雰囲気のマーケットは歩いているだけで凄く楽しいです。夜のネオンも素敵でした。

次の日はパワースポットと言われている黄大仙祠(ウォンタイシンチー)という寺院へ。ずっと地下鉄で移動していたのですが蒸し暑さと冷房の温度差に体力を奪われていました。

この日は真っ赤な香港っぽい洋服を着ました。日本で買ったのですが(笑)

とりあえず何だかふわふわーっとした感じでお参りっぽい事をしてきました。(^_^;)

長いお線香をお供え。日本の手持ち花火みたいな見た目。

占いもありました。沢山の数字が書かれた棒の入った筒を上下にフリフリして1本だけ落とします。カシャカシャ降っていると自然と1本だけ出てくるようになっています。

例えば仕事の事を占いたいときは、その事を思い浮かべながらフリフリして棒を落とします。そして出てきた数字を占い師さんの所へ持って行き、そこでその数字の書かれたおみくじを買います。

日本語のできる占い師さんもいるので、友人は結果を聞きに行きました。でもこれ、有料なのです。日本円で500円位かな?

昼間なのに薄暗い占いのブースが沢山ある場所をウロウロ。やっとガイドブックに載っていた占い師さんの所へ行ったのですが、なんと占い10秒ほどで終了!(笑)

『恋愛は友人の紹介がイイよ。良いことアルヨ。だいじょぶ。手相は?手相やる?』…また次の料金の発生する手相への誘導(笑)

私は占いを全く信じない人間なのでシャカシャカするのだけやってみたくて形だけやりました。(フリフリするのは無料なんです。笑)

干支の銅像や綺麗な建物を見て癒されました。(あれ、干支だったかな?なんか豚とかもいた気がしたんだけど…笑)

日本で見た天気予報は雷雨だったのですが物凄い晴天でした☀暑かったけど、いい天気で良かったです。結構外を長い間歩いていたので日焼けしてしまいましたが💦

夜はヴィクトリア・ハーバーで行われる夜景のショー、シンフォニー・オブ・ライツを見てきました。

ヴィクトリア・ハーバーの両岸に立つ44のビルが夜空にレーザー光線やサーチライトを放ち、音楽に合わせてイルミネーションが点灯します。何やら軽快でテンションが上がるような音楽でした。

写真で見ると水面に色鮮やかな光が反射している方が綺麗に見えるのですが、実際に目で見た時は2枚目のビルが沢山ある場所の方が綺麗でした。

世界最大の連続する光と音のショーとしてギネス記録にも認定されているようです。ショーは10分程度だったのですが、この景色を2時間以上も見ていました。(見過ぎ。)でも全然そんなに長くいた気がしませんでした。

川には沢山の船がいて、海賊船のような物や豪華クルーザーのような物など見ていて楽しい物ばかり!船も合わせて見れてとっても綺麗でした。

夜景が本当に本当に綺麗で、自分の大切な人達皆に見せてあげたかったなぁ!と思ってしまいました。いつも思うのですが、本当に綺麗な風景や瞬間って写真や動画じゃ伝わらないのです。

でも体力的に無理だったり、なかなか行く事の出来ない人達にどうにかしてこの美しさや感動を伝えたい、見せてあげたいと強く思うから、一生懸命写真や動画を撮ったりします。

私の手の平の中のスマホの画面で祖母は喜んで感動してくれていました。こんな小さな画面で『綺麗だねぇ、凄いねぇ』と言ってくれている祖母に、もっと大きいはずの、美しいはずの風景をそのまま見せてあげたいとちょっぴり歯がゆいような切ない気持ちになってしまいましたが。

写真は装苑のページを見ている祖母です。スマホでも何でも虫眼鏡で見るので今度は香港の写真もA3位に引き伸ばしてあげようかな…(笑)

その他にも楽しい事が沢山あったのですが、きりがないのでこの辺にしておきます。(^_^;)

話は変わりますが、最近色々な事に興味を持つようになって、海外旅行も好きな自分を発見しました。実は今まで旅行は(というか知らない場所に行く事が)あまり好きではなかったのです。

外国は好きでしたが実際に行くよりも本を読んだり妄想したり旅番組を見たりする方が好きでした。

でも色んな国に興味が出てきて、実際に行ってみたいなと思うようになりました。

アクセサリーと並行して、各国を回りながら骨董品や可愛い雑貨を集めて販売するお店を出来たら素敵だな…と、夢は膨らむばかり。自分の好きな物だけを詰め込んだ夢のお城のような…。

凝り性なのに飽きっぽい私なのでまた違った形の夢になっていくのかもしれないけれど、それはそれで楽しみだったり(笑)

やりたい事や楽しみな事があるっていいなと思います。それが目標となってやる気に繋がって毎日が楽しくなると良いな。

余韻に浸りながら、今週は8日9日の装苑アクセサリー蚤の市イベントを頑張りたいと思います!(*^_^*)

雑誌、装苑8月号に掲載していただきました。

装苑のアクセサリー蚤の市に出展します。

関連記事

  1. 日暮里繊維街に行って来ました!!

    2016.03.02
  2. ヨコハマハンドメイドマルシェに出店します☆

    2016.05.23
  3. 青森県立美術館に行ってきました。

    2017.08.10
  4. ガーネットのリング。

    2019.01.20
  5. バロックブライト、お店やるってよ。

    2020.04.01
  6. ムーンストーンの女。サキ

    2019.06.11

Facebook

PAGE TOP