Loading

BLOG

とんぼ。

あっという間にお盆が過ぎてしまいました。

今年は実家にも祖母の家にも帰らず、東京でせっせと指輪を作っていました。

最近イベントや制作で仕事を目いっぱい詰めていた私。そんな私を見て友人がペルセウス流星群を見に行こう!と誘ってくれました。

夜は機械を動かすととても大きな音が出てしまうので、なるべく近所迷惑にならないようネットの作業やその他の音の出ない業務を進めるのですが、この日は少しだけ息抜きにと外に出てみました。

免許のない私はいつも友人の車に乗せてもらうばかりなのですが、みんなで行くドライブは本当にいつも楽しい。というか、単純に私は車とかバスのような乗り物が大好きなだけなのですが(笑)

天気が良ければ一時間に50個位は流れ星が見えますと天気予報で言っていたのに、あいにくのお天気。

訪れた自然豊かな山の中、お喋りをしながら川の近くで食事をしました。ピクニックとかバーベキューとか、外で食べるご飯ってどうしてこんなに美味しいんだろう?

周りをふと見渡すと、すーっとトンボが一匹飛んでいるのが見えました。

トンボのリング ¥4,200

『あ!!トンボ!!』と、思わず大きい声を出してしまった私。何故だかわからなかったけど、何だか宝物を見つけたような気持になったのです。

そしてふと、祖母の言葉を思い出しました。

『お盆にはね、先祖の霊がトンボになって帰ってくるんだよ。』

もしかしたら、あれは私の先祖のトンボだったのかなー。なんて思いつつ。

トンボのリング ¥4,200

大人になって東京で独りで暮らすようになってから地元にはあまり帰らなくなりました。お盆やお正月も、昔ほど大切なイベントではなくなって、皆で鬼灯を飾ったりナスやキュウリで牛や馬を作ることもしなくなりました。

地元に残っていて子供がいる人達は、まだこの素敵な風習を毎年変わらずにやっているんだろうか…?

最近、キリスト教の人と仲良くなり、お盆やお墓参りの考え方がこんなにも違うのかと少しびっくりしました。

『ご先祖様の魂が帰って来る時は、早く来たいから馬に乗って、帰る時は名残惜しくてゆっくり帰りたいから牛に乗って帰るの。だからお仏壇にはキュウリとナスで作った牛と馬を置くんだよ。』

『お墓に行ってね、お線香をあげたらその火で提灯を灯して家まで帰って来るの。帰って来る時に火を消さないように気をつけなきゃいけないんだよ。その火は魂だから。ご先祖様が迷子にならないように。』

と、自分で一生懸命説明しているうちに(あれ?これ合ってるっけ?と言うのはさておき)祖母の家で暮らした昔がとても懐かしくなりました。

何故か実家よりも、祖母の家の方が懐かしく強く記憶に残っているのです。

沢山の写真やぬいぐるみがひしめいていて、夜になると不気味に感じる部屋や、色あせた何とも言えない水色の扇風機。

押入れが他の部屋と繋がっていて、まるでワープしたような錯覚を起こす迷路の様な不思議な空間。

幼稚園や小学校、どんなに幼くても絶対一緒の布団には寝てくれなかった祖母の妙なドライさとかを思い出してはじわじわ面白くなったり。

トンボのリング ¥4,200

そんな事を思い出しながらお腹いっぱいご飯を食べた後。真夜中になり、雨も降ったりやんだりしていたのでそろそろ諦めて帰ろうとしたその時。

一瞬雲が引き、満天の星空が見えました。こんなに星ってあったんだ、と感動してしまうくらい。

みんな無言で空を見つめ、同じ流れ星を見ました。

とっても大きく長い流れ星でした。

とっさに頭の中に出てきた願い事は、自分の事ではなくて。

誠実で努力家なあの人が、本当に幸せになれますように。という事でした。

装苑アクセサリー蚤の市を終えて。

結婚式。牡蠣とチョコレート

関連記事

  1. 韓国で感じた事その②

    2017.03.16
  2. Creemaのセミナーに行って来ました。

    2016.11.17
  3. 新しいノート

    2017.01.06
  4. お客様からの嬉しいお手紙

    2016.10.20
  5. ちょっと変わったトンボのリング

    2016.08.10
  6. オーダーメイド商品のご紹介

    2017.10.22

Facebook

PAGE TOP