Loading

BLOG

6月の誕生石、真珠のお話~貝パール~

あっという間に6月。

今日は6月の誕生石についてのお話です。

以前6月の誕生石「ムーンストーン」についてご紹介しましたが、6月の誕生石は他にもあるんです

それは真珠!パール!!PEARL!!!

冠婚葬祭のイメージが強いパールですが、実はとっても万能アイテムなんです。

ゴールドと合わせると可憐で可愛らしい印象に、シルバーやプラチナと合わせると洗練された都会的な雰囲気にしてくれてオールシーズン使えるパールは我々の強い味方です。

キラキラした輝きではなく、あの優しいふわっとした美しさが人々を癒してきた証かもしれません。

また生きている貝から生まれ、そのままでも美しい真珠は研磨技術が発達する前はダイヤや他の宝石よりも高価でした。

それゆえ王室や貴族、日本の皇室にも愛されてきました。各国のパールのティアラやネックレスの美しさはため息が出ます。

貝殻リング¥3,980、貝パールリング¥4,600、ホワイトオパール¥5,200

現在でも本真珠はとても高価で、かつ繊細で汗や水に弱いので取り扱いが難しいです。上品なパールでおしゃれを楽しみたいのに高価で弱いなんて手が出しにくいですよね。

しかし時代は「令和」。

当店では「貝パール」のジュエリーを取り扱っております。

貝パールリング¥5,200

本真珠の場合は二枚貝に「天然の貝を加工した真珠の芯=核」と「細胞片」を入れることで核の周りに真珠の層が幾重にもかさなり、あのなんとも優しい照りと輝きができますが、貝パールは、核に人工のパールエッセンスを吹き付けて加工したイミテーションパールの一種です。

イミテーションとはいえ本真珠と同じ天然貝の核が使われるために適度な重みと自然の輝きがあります。

値段も本真珠より断然お手頃ですし、汗や皮脂に強い!!

梅雨の雨や曇った日でもパールの優しくミルキーな照りと輝きを身に着けて、どんよりムードをふわっと明るくしちゃいましょう♪

人魚の涙パワーを普段の日常にプラスすれば気分は人魚姫。雨の日もなんだかロマンチックな気持ちになれそうです。

オフィススタイルからデニムカジュアルまでなんにでも合わせられ、一気にレディーな気持ちを高めてくれる6月の誕生石パールに癒されつつ梅雨と夏を乗り切りましょう♡

2022年

商品のお手入れと保管方法について

関連記事

  1. お好きな組み合わせで作るオーダーリング

    2019.04.21
  2. そのサイズの測り方、間違っています。

    2018.10.08
  3. 実店舗の今年中の営業時間について

    2020.09.27
  4. Hand Made In Japan Fes 2018 を終えて。

    2018.07.15
  5. 6月の誕生石、ムーンストーンは恋の予感?

    2018.06.19
  6. 新宿ルミネでのPOP UP が無事に終了しました。

    2019.05.29
PAGE TOP