Loading

BLOG

バレル仕上げについて。

昨年末から今年にかけて、バレル仕上げの商品を販売しています。

バレル仕上げとは、簡単に言うと手作業で磨きをせずにバレルという機械に入れて磨いた物のことです。

定番商品の詳しい作り方の工程はこちらにあるので是非見てみて下さい!!→

世に出ている量産品のアクセサリーは、ほぼ全てと言っていいほどこのバレル仕上げです。

量産品なので数を出さなければいけないし、第一、販売価格が低いためそこまでコストや時間をかけることが出来ないのです。

だから手作業でいちいち磨き上げる事はしませんし、サイズも3~5展開程度の商品が多いです。

まぁ、高価な物でもこのバレル仕上げの物もあるのですが…

だからと言って、別にバレル仕上げだと質が悪い!と言う訳ではないのでそこだけは誤解しないで下さいね!!

ピカピカに磨き上げるよりニュアンスが出るから、とか、デザイン的に磨かなくても大差がないからなど、商品によって様々な理由がある場合もあるので。

grainで販売するバレル仕上げ商品はズバリ、“デザイン的に磨かなくても大差がないから”という物です。

腕部分がねじりになっていたりするものは特にそうです。

丁寧に細かくやろうと思えば出来ますが、これに関してはバレルをかける時間を長めに設定する事で輝きを出すことが出来ます。

私的に金額と見た目の折り合いがつけれる物を販売していきたいので、自分が作って見て納得のいくレベルの輝きだから販売しようと思いました。

1粒シリーズやエポキシ樹脂を使ったリングは、ねじりのデザインではないのですが線形が1~0.8㎜と細いのでこのバレル仕上げでも充分程度満足のいく輝きが得られます。

https://www.creema.jp/item/6818354/detail 春色♡花のリング¥3,500

そんなに見た目の輝きは違うの?と聞かれると。。。

ぶっちゃけそこまで変わりません。

・・・え?

じゃあなんで?って感じですが…笑

今まで出していた定番のサイズオーダーリングは真鍮線を叩いて丸めて作っています。

なので細かい話をすると、その叩いた部分に多少なりとも凹凸が出ます。

気が付かない人がほとんどだとも思うのですが、それでも私は何だか気になってしまいます。

で、その凹凸を滑らかにするためにリューターという道具を使って手作業で磨いていきます。

4回、手元のポイントの種類を変え、更にバフがけと言って艶を出す研磨剤をしみこませた布を高速回転で回し磨いていきます。

バレル仕上げのリングはサイズ展開が決まっていて、もともと輪っかになっている真鍮のパーツを仕入れてロウ付けをするので、

この叩く作業がないので始めから表面が綺麗なのです。

そこから更にバレルに入れるので、手作業で磨いたのと同じくらいピカピカになります。

私が見てそう思ったレベルなので、多分一般の方が見ても分からないと思います。

それ位、綺麗なのです。

アクセサリーメーカーでデザイナーをしていた時も、このようにあらかじめ決まった号数展開にすることで綺麗な物を量産できていました。

個人でやるからにはこだわりを持って、様々なサイズに対応したい!と今まで1~29号まで0.5号刻みでのサイズオーダー制を通してきましたが。

grainとBaroqueBright、名前を分けたのだからそういった面でもこれからは差別化していっても良いかなと思いました。

そして、手磨きと同じ見た目の物をサイズ展開を絞る事で、より低価格でお届けできるようになりました。

ただし、メリットとデメリットもあります。

メリットは、①低価格、②石座の付き方が重ね付けしやすい仕様、③華奢なので重ね付けした時に腕部分があまり目立たない

デメリットは、①メッキ直しをしたい場合、傷が多いと出来ない、②石座が出っ張っているので爪留めの物は引っ掛かりやすい

石座の位置についての詳しい説明は下の図を見ていただければと思います。

石座が従来の物と同じ商品は、爪留めではないオパールやカボションカットの石を使った物と、小鳥やお花などパーツが上についた物になります。

これらは殆ど従来の物と大差ないのですが、今までの物が1.2㎜の線径の腕で、サイズ限定のバレル仕上げのリングは1㎜~0.8㎜の線径の物になります。

なので着けた時、少し華奢に感じると思います。

最後に、サイズ限定のリングは他のサイズでは作れないの?というご質問。

いえ、作れます!

ただし、バレル仕上げよりも手間暇がかかるので一律プラス1,000円でのオーダーとなります。

従来と同じように1~29号まで0.5号刻みでお作り出来ます。

その場合は線径が1.2㎜になりますが、ご希望があれば1㎜か0.8㎜でお作りする事も可能です。

さて、お知らせが全部言い切れたか心配なのですが・・・(^_^;)

とりあえず、分からない事があったらメッセージをいただければ細かくご説明出来ますのでお気軽にお問い合わせ下さい。

早急なご返信は出来ませんが、出来るだけ丁寧に納得いくまでお答えしたいと思っております。

3月2日からは、ルミネ北千住にてPOP UP SHOPがあります。

このバレルシリーズが多く並ぶとと思いますので是非見てみて下さいね♪

1点物やサンプルセール品も多く出すつもりです。

リングは100本以上出す予定ですのでお楽しみにっ♡

新たなサイズ限定リング達、喜んでくれる方が沢山いればいいなと思うのでした。

渋谷ヒカリエのPOP UP が終わりました。

歌手の大原櫻子さんに着用していただきました!!

関連記事

  1. 4月の誕生石ダイヤモンドのご紹介

    2018.04.08
  2. grain

    2017.11.20
  3. 末永く…。メッキ直しについて。

    2018.10.12
  4. Creemaの作品ランキングで2位になりました!!

    2018.07.19
  5. そのサイズの測り方、間違っています。

    2018.10.08
  6. 1月の誕生石、情熱のガーネットリング。

    2019.01.13
PAGE TOP