Loading

BLOG

商品の値段改定の件について。

一部のお客様はもう気づいている方がいらっしゃると思うのですが、BaroqueBrightで制作する商品の一部はネットショップを始めた当初に比べお値段が上がっています。

今日は、きちんとご説明したかったのでブログにてお話させていただきます。

初めた当初は、正直利益なしでの販売でした。

それは、企業デザイナーとしてではなく、“私の作った物”を欲しいと言ってくれる人がいるのかどうかを純粋に知りたかったのと、個人で商売をするとはどういう事か。というのを体験したかったからです。

Creemaというネットショップを簡単に持てるサイトを使って自分の作品を発表していくうちに、会社とは違ったやりがいや充実感がハッキリと出てきました。

実際に購入してくれる方とメールでやりとりし、制作し、梱包、発送をする。

全て自分の責任だからこそ、失敗した時や何かミスがあった時は誰のせいでもないし責任転嫁も出来ない。

でも、その分お客様に喜んでいただけた時の嬉しさは言葉に出来ないくらいの喜びです。直接その声を聞くことが出来ると言うことがこんなにも嬉しい事だとは正直思っていませんでした。

会社とは違う、C to C と言う働き方。実際に体験していくうちに、こういった働き方で生活していきたいと強く思うようになりました。

私は結婚しているわけではないのでこれを趣味としてパートナーの収入に頼ることは出来ないし、かといって実家暮らしでもない。

趣味ではなく、仕事としてやっていくにはどうしたら良いのか。

そんな事を悶々と考えながら約半年以上を過ごしてきました。

商品はもちろん今のクオリティーのまま質を下げることはしたくないし、手書きの手紙を添える事もやめたくない。同じサービスを提供していきたいと思うのです。

時間や利益に追われる薄利多売のやり方ではなく、C to C ならではの丁寧で心が見えるやりとり、物作り、がしたいのです。

良い物をできるだけ安く、と言うのが出来るのであれば、私もそうしたい。ユニクロや西友のように。

しかし、理想としていた基準と自分の力量がやればやるほどハッキリと出てきます。

『私の今の個人規模では、難しい。』これが直球の理由です。

ならば私が価格以外で出来る事とは何なのか。

今まで以上に高いクオリティを目指し、自分にしか出来ないデザインをもっと提供し喜んでもらうこと。個人だからこそ出来るような丁寧で細かい安心できる対応。

ジュエリーや彫金の勉強をしてきて約10年。この世界は奥が深く熟練の職人さんと比べたら本当にひよっこなのですが。

それでも、石を見て、形を成形し、オーダーをいただいてからお客様に合わせて一つ一つお作りし、丁寧に手作業で磨く。そんな作り方をしていきたいと思っています。

***

ネットショップを続けていくうちに、自分の良いところや駄目なところ、改善点が沢山見えてきました。

どんな風に写真を撮ったらわかりやすいのか、この説明文でお客様はどう思うのか、お客様の知りたい情報は提供できているか。

今でも、至らない点が沢山あります。

わかっているけど手一杯で追いつかないこと、まだ指摘されていなくて気付けない事。

早く皆様に安心してお買い上げいただけるようなきちんとしたショップになりたいと日々思っています。

***

2016年に会社を辞めてから、様々な人や機会に恵まれ、雑誌に掲載していただいたり、PARCOやルミネ、アトレ、イクスピアリ、12月には渋谷Bunkamuraでの出展もさせていいただくことが出来ました。

沢山の方に支えられ、応援され、BaroqueBrightは成長していると本当に思います。

各サイトでのお客様、インスタグラムのフォローやコメントをくださる方、催事出店に訪れてくれる方(またそこで出会う作家様たち)に、心からお礼を申し上げたいと思います。

これからも自分の作った物で皆様に喜んでいただけるよう精一杯活動していきたいです。

2017年もどうぞ宜しくお願い致します。

BaroqueBright 鈴木美樹

個性あふれるカメオ達

Happy New Year 2017

関連記事

  1. 桜咲く3月、氷のアクアマリン。

    2018.03.17
  2. 2019年を振り返って。

    2019.12.29
  3. 写真撮影

    2016.05.12
  4. 今後のBaroque Bright。ちょっと長い独り言。

    2016.12.10
  5. マハラニリングと蜜柑リングのご紹介

    2017.05.21
  6. 渋谷Bunkamura出展、無事終了いたしました。

    2016.12.23

Facebook

PAGE TOP