Loading

BLOG

ネットショップでの発送方法についてのお話し

今日は、かねてからの悩みの種、発送方法についてお話ししようと思います。

今まで3つのサイトで約900人ほどのお客様とやり取りさせていただいているのですが、その中で3名の方が追跡や保証のついていない発送方法で郵送中の紛失にあっています。

本当に、本当に残念なのですが、郵送中の紛失やポストからの抜き取り等に関しては当店で責任をおえません。

無料で再送してほしいというような事を言われたこともあるのですが、こちらとしては発送しているので無料でと言う訳にはいかないというのを、ご理解いただけたらと思います。

当店では、今現在3種類の発送方法をお選びいただけるようになっています。

①定形郵便(82円)、定形外郵便(120円)

こちらの方法ですと、補償なし・追跡なし・ポスト投函で発送から2日〜1週間程度でご到着します。
こちらは補償がありませんので、郵送中の破損、紛失、ポストからの抜き取りに関しましては当方での責任は負えません。

当店では82円の方に様々な記念切手を貼ってお届けしているので、可愛い絵柄などちょっとした楽しみもあると思います(*^_^*)

②レターパックライト(360円)

こちらは補償なし・追跡あり・ポスト投函のものです。
宅急便よりも安価で追跡があり、早ければ翌日に着くこともあります。
こちらも補償がありませんので、郵送中の破損、紛失、ポストからの抜き取りに関しましては当方での責任は負えません。

③簡易書留(450円)

引き受けから配達までの郵便物等の送達過程を記録し、万が一、商品が破損したり、届かなかった場合5万円までの保証があります。こちらは手渡しでのお届けになります。アクセサリーの破損を防ぐためお箱にお入れしてお届けする場合もあります。

こちらは一律450円としていますが、軽くて小さい物を1つ買われた場合、100円程度安くできる場合があります。しかしながら色んなパターンがあり全てには対応できないのでほぼ450円で出来る事から一律のお値段にしています。

もっとちゃんと知りたいという方はこちらの郵便局のHPでご確認ください。http://www.post.japanpost.jp/service/index.html

以上に事から、紛失は極まれにありますが、ほとんどの方はきちんと届きます。

必ず無事に届くように全て簡易書留やクロネコヤマトにしようと思った事もあったのですが、ほとんどの方が届くのにわざわざ高い送料を設定するのもな…と思いました。

なので、自己責任という形で発送方法をお選びしてもらうようにしています。

いつも発送する時は、無事に届きますように。とお祈りしながら投函しています。

なので届かなかった、というメッセージをいただくと本当に胸が痛みます。

クリックポストという追跡機能のある発送方法もあるのですが、やはり保証はついていないので紛失時は責任をおえません。こちらは162円で、web上で決済したり住所の印刷をデータとしてプリンターでしなければならないので…

プリンターを持っていない私にはちょっと難しく。(持ってないのかよ!とツッコミが聞こえてきそうですが…笑)

まぁそれは完全に私の問題なのですが、クリックポストの方が絶対良いから変える!と言えるまでのハッキリとした理由がないので今のところ部屋のスペース的にもプリンターは買う予定はありません。

部屋、本当に狭いんですよね…。機械や彫金道具、梱包材や領収書等の書類を入れる場所、石のストックなどなど、仕事関係の物だけで部屋の床が抜けそうです(笑)

洋服が好きなので沢山持っているのですが、部屋のスペース確保のためにだいぶ捨てました。大好きで全巻そろえた漫画本も、泣く泣くBOOKOFFへ。それでもこんなに狭い。

そろそろ本当に引っ越しを考えなくては…

話がだいぶそれてしまいましたが💦

ちなみに、追跡があって保証がないレターパックならクリックポストの方が安いからそっちの方が良いのでは?という声も聞こえそうですが、レターパックはA4で大きくしっかりとした厚紙で作られてます。

なので見た目的に紛失を避けられそうだなという、完全な私の個人的考えからです。

当店の商品は基本的に小さいので、なんだか小さい物の方が存在感薄くて紛失されそうな気がするんですよね、単純に。

以前23歳の郵便局員の女性が『仕事で悩みがありやる気がなくなった』という理由から郵便物38000通近くを隠し持っていたというニュースを見てから、凄く怖くなりました。

そんなことある!?と、かなり衝撃的なニュースでした。調べてみると、結構いろんなところでちょこちょこ、こういった郵便局員の事件ってあるんですね。

先日は佐川郵便の配達員がイライラして荷物を思いっきり道に投げつけている動画がニュースになりましたし…

配達の人も人間だから、こういった事もあるのだろうなぁ…。でも、誰かの心がこもった手紙もいっぱいあるのに、そういう身勝手な事から沢山の人の荷物が届かなくなるなんて絶対に良くないな。

長くなってしまいましたが。ほとんどの方は定形郵便や定形外郵便で無事にお届けできるのですが、万が一があるという事を覚えておいてほしいのです。

ちなみに、宅急便とは違い、郵便局の簡易書留なら全国一律のお値段です。

沖縄や北海道、離島にお住まいの方には嬉しいサービスだと思います。

まだまだ改善点などあるとは思うのですが、しばらくはこの3つの方法でご理解とご協力をお願い致します。

また、発送方法を選ぶ欄に宅急便がないけど宅急便で送ってほしい!というご要望の方がいらっしゃいましたらご遠慮なくお申し付けください。

個別対応はさせていただいていますので、何かありましたらご相談ください。

宜しくお願い致します。(*^_^*)

1月の誕生石ガーネットのお話。

新宿ルミネ2のCreemaStoreにて販売しています!

関連記事

  1. ピアスの大集合☆

    2016.03.04
  2. 制作中の一点モノのカメオリング

    2017.04.21
  3. そのリングサイズの測り方、間違っています!!

    2018.10.08
  4. ふくよかな指もスマートな指も。

    2016.03.13
  5. 4月の雪。

    2019.04.18
  6. ジュエリーとアクセサリーの違い

    2016.07.17

Facebook

PAGE TOP