Loading

BLOG

minne HAND MADE MARKET を終えて。

先月の28,29日に東京ビックサイトで行われたミンネのハンドメイドマーケット2018が無事に終了いたしました。

出展時の名前はハンドメイドサイトに登録している姉妹ブランドのgrainですので、grainのブログを見ていただけたら幸いです。

grainブログ…https://baroque-bright.com/grain/minne-handmade-market-2018/

このBaroqueBrightの方のブログでは、私が感じた事を割とストレートに書こうと思います。

以前からちょこちょこ申し上げているように、grainはお客様の為のアクセサリーブランド、BaroqueBrightは私が好きな事をしていくためのブランド、ですので☺

今回で2回目の出展となったミンネのハンドメイドマーケットですが、昨年に引き続き思う“売れる”という事について。

私のブースに立ち止まり価格を見て『高い!』と声に出して立ち去っていく方は少なくありません。少なくないというか、10人中7,8人はそうだったと思います。

そう思っていただく分には別に良いのですが、私を目の前にして『高すぎ!こんなの買わないよ!』と声に出していくおば様方が数名いました。

正直、傷つきます(笑)

こんなのって(笑) そんなことで凹んでいたら商売なんてできないよと言われるかもしれませんが、それでもメンタル最弱な私は傷ついております(笑)

確かに、横で売られている300円のシールや1000円程度のパーツを繋いだアクセサリーより価格は高いと思います。

でも、それにはそれ相応の理由がある。

素材は真鍮やシルバーですが、それを一つ一つサイズオーダーでお作りして削って磨いてメッキをかけている。

この磨く、という作業が見えないので高いと思う方はそう感じるのかなと思います。

おうちで誰でも手軽にできるハンドメイドではなく、専用の機械やある程度の技術が必要です。

こちらのブログでリングの制作工程について細かくお話しているので見てもらえてら嬉しいです。

リングの制作工程ブログ…https://baroque-bright.com/make-rings-process/

磨きの作業と言うのは地道です。時間がかかるし、磨き残しがあるとメッキをのせた後も一部分が曇って見えてしまいます。

1本のリングを1時間以上かけて叩いたり磨いたり微調整しているのが分かればその手間では納得、と言ってもらえるかな?

10金や18金ではないのにこんなにピカピカに磨く必要ある?という同業種の方の声も聞こえそうですが、バレル(大まかに磨ける機械)で大量生産の商品のように作りたくなかったのです。

既存のサイズで作り置きするのではなくサイズオーダーで作る事と、それを18金のジュエリーの制作工程と同じ様に磨き上げる事、そういった事でアクセサリーでありながらもう少し特別で大切にしてもらえる物にしてほしかったのです。

なのでぶっちゃけ店頭で売れなくても構いません。こういった場に出展する時の大きな目的は私の作っている物、ブランドを“知ってもらう”という事です。(ブランドと言うほどではないのは分かっていますが上手い言葉が見つからなかったので。)

実際の商品を手に取って見てもらい、サイズ感や質感を確かめ、家に帰ってからサイトを見てもらい自分にピッタリのサイズの購入を検討してほしいのです。

私の商品に興味があったり好きな人には沢山商品に関して説明をしたいけれど、一見して別に興味がないよと言う人に無理やり説明を聞いてもらってまで好きになってもらおうとは思わない。

来るもの拒まず、去る者追わず。の精神なのです。

また、制作とは別の話になってしまいますが、ネット販売する際の写真撮影、商品ページの説明文章の構成、SNSでの宣伝、など一つの商品を売るまでに時間も沢山かかっています。梱包資材や発送時の手間もあります。

そう言った時間や資材も多少なりとも金額に反映します。デザインから型を起こして制作するオリジナルの物はなおさらです。

だから、他の人に価格の事を言われて正直ぐらついたり傷つく事もありますが、何とか今の感じを揺らがないようにしていきたい…とぐっとこらえて。

本当はもっと安くして沢山量をさばけばいい話なんだけれど、性格上それだと何だか自分が潰れてしまいそうで。(^-^;

本当に、好きな事を続ける事とそれで生計を立てていく事は難しい。でも、誰かに頼る事は出来ないし、やっぱり自分で考えて頑張っていくしか方法はないのです。

27歳で始めたBaroqueBright、気付けば30歳を迎えた私。

独立開業して3年以内に90%が潰れると言われる中、今年が踏ん張りどころなのだと自分に言い聞かせて。

弱気になった自分を励ますかのように昔のブログを読み返しました。(;^ω^)

→今後のBaroqueBright。ちょっと長い独り言。https://baroque-bright.com/baroque-bright-long-soliloquy/

読み返して思いました。消さないで良かったと(笑)

まだまだ成長途中で考え方もあり方も日々変わっていきますが、仕方ない。それも私なのだと最近思えるようになりました。

今よりもっと良くなれるように。今日も頑張っていきたいと思います。

ダイナミックなのに繊細な一点物リング

日比谷ミッドタウン。

関連記事

  1. エイプリルフール

    2016.04.01
  2. お客様からの嬉しいお手紙

    2016.08.15
  3. サイズオーダーリングの制作動画をUPしました!

    2017.01.28
  4. WAXでの制作工程

    2017.05.19
  5. いよいよ!!本日からミンネのハンドメイドマーケットです!!

    2016.04.28
  6. 吉祥寺アトレへ持っていく1点モノのリング

    2016.08.30

Facebook

PAGE TOP