Loading

BLOG

エレガンティアリングの嬉しいオーダー

先日、とても嬉しい事があったのでちょっと書こうと思います。(*^_^*)

私がTwitter(こちらは殆ど私用みたいなアカウントなのでそんなに商品について書かないのですが)やインスタグラムで散々騒いでいた(笑)エレガンティアリング。商品ページにはエレガンティアリングと記載していますが、Twitterではエレガンティアメリケンサック!!とめちゃくちゃ叫んでました(笑)

だって、なんか強くて媚びない美しい人のイメージで作ったから。さすがにスワロフスキークリスタルの企画だしあんまりふざけた事は書いちゃダメかなと自粛してネットショップでは『エレガンティアリング』という名前にしています(笑)

でも、本当はエレガンティアメリケンサックって言いたい(笑)だってこれを着けると自分でも何だか強くなれたような、それでいてゴージャスで特別な自分になれた気がするの。絶対男性受けしない感じとかも好き。これ着けていると、絶対男の人に怖そうって言われるのです。

でもそれがまた『フフフ…そうだろう。強いんだよ、私。』みたいにニヤニヤしちゃう(笑)

話がだいぶずれましたが💦お客様からこのリングのサイズを変更できないかと言うお問い合わせをいただきました。

こちらのリングは指に当たる部分の面積が大きく、付ける石の数も多いので7~17号までのサイズしかオーダーの対応をしていませんでした。

お話をいただいたサイズは20号以上で大きいものだったので制作できるか不安だったのですが、ぜひとも身に着けてみたいというお言葉をいただき私自身も着けていただきたい!という想いからサンプルを制作し、見た目にそこまで違和感もなくサイズUP出来たのでご注文をいただきました。

商品到着後、お客様からとっても嬉しいメッセージが。

本日無事に品物を受け取りました(*^_^*)
ご無理を言って特注サイズで製作いただきましたが、本当にお願いして良かったと思っています。ゴージャスでエレガントではめると中世のお姫様になったようです!
指が太いのがコンプレックスでしたが、このリングを着けているとそんなこと忘れてしまいそうです(笑)これがこのリングのパワーですね。
どんなコーディネートに合わせようか考えるだけで楽しいです(*^_^*)

このメッセージを見た時、嬉しさで胸がいっぱいになりました。最近忙しくて忘れかけていた制作に対する情熱とかワクワクを再確認できた気がします。

本当に、作って良かったなぁと思えました。

最近レビューにお答えできていないのですが、個別にメッセージをいただいた方にはご返信をしております。レビューも一つ一つ読ませていただき、いつも温かいお言葉に励まされています。

販売をするという事と、嬉しい気持ちをいただく事、両方が出来た時、本当に幸せだなぁと感じます。(*´ω`*)

そしてお知らせなのですが、こちらのリング、現在はCreemaにて販売中ですが3月頃からはBaroqueBrightのHPからの販売に切り替えようと思います。

こういうワクワクの気持ちが大きいうちに、また何か新作が出来たら良いな…☆

10Kダイヤモンドリングのご紹介

椿のオーダーリング

関連記事

  1. ミンネとパルコのミエルツアーSHIBUYAに出店します!

    2016.02.25
  2. 韓国で感じた事その②

    2017.03.16
  3. 4月の誕生石、ダイヤモンドとキュービックジルコニアの違いのお話

    2017.04.12
  4. 制作のイメージ

    2016.03.30
  5. 吉祥寺アトレへ持っていく1点モノのリング

    2016.08.30
  6. 写真撮影

    2016.05.12

Facebook

PAGE TOP