Loading

BLOG

制作中の一点モノのカメオリング

まだ石合わせが終わっていないので完成していないのですが…

こちらは一点モノの10金で作ったカメオリングです。このカメオは顎の部分が欠けてしまっているので破格で仕入れが出来ました。

そんな価値のない物、安くても買いたくないと友人には言われてしまったのですが、私はこのかけた所にミロのヴィーナス的な要素を感じてしまったのです。(^_^;)

完璧でなくても、この風を感じるような柔らかく優しい雰囲気と儚い感じがとても気に入りました。18金で作る事も考えたのですが、地金のボリュームがあったので10金で作ってみました。

カメオが入って見えなくなる部分にも、レースの様な細かい装飾を施しています。

もう少し金色が濃い方が味が出たかな?とも思いましが、逆にシルバーとかでいぶして磨いても別の雰囲気が出て良かったかな…?

カメオ自体が1つしかないので、色々なバリエーションを作ったりできないのが少し残念なところ。

3粒ほど小さな石をカメオの右上に入れる予定なのですが、石が決まらず…

柔らかい青い光のブルームーンストーンを入れたいなと思っているのですが、そうすると残りの2石はどうしよう…?キラッとさせたいからキュービックジルコニアを入れても良いかな。

でも、ルビーやオニキスなどハッキリした色合いの物を入れてもキリッとした表情になるので素敵で迷います💦

カメオの風を感じるようなイメージをリング部分にも出したかったので、アシンメトリーのデザインにしてみました。

反対側も載せたかったのですが、フォトショップの有効期限が過ぎてしまい画像処理が出来なかったのでお見せできません(´;ω;`) 完成したら、左右の画像とはめてみた動画をUPする予定ですので今しばらくお待ちください☆

8号と小さめのサイズなのですが、このカメオは裏が平らではなくアールがついている物だったので。その反り具合に一番合う号数が8号だったのです。

こうゆうのって、本当に運命を感じます♡気に入ってサイズが合う方は、もうシンデレラの気持ちになりそうな。

この反り返った形状のおかげで、より立体感があるカメオになっています。個人的には平たい物より個性があって好きです。

石の組み合わせにしばらくまだ迷いそうですが、良い物が出来ると良いな。

モネの池をイメージしたネックレスも地金になって磨きをかけているところなので今月中にはお披露目できそうです。

ただ、写真加工ソフト(フォトショップ)の有効期限が過ぎてしまって、写真をアップできない日がしばらく続きそうです…💦

早く何とかしなければ💦スマホでも写真撮れるのですが、やっぱり小さい物の撮影となるとデジカメで撮ってから画像処理をした方がより鮮明に見えるんですよね。

装飾の細かい物は特にそうです!まぁ、一眼レフではないのでそんなに良いレベルでもないのかもしれませんが(笑)それでもやっぱり、デジカメで撮ってからパソコンに取り込んでひと作業くわえてアップしたいと思うのです…(´・ω・`)

それでは今日はこの辺で☆

SweetCollection2017に行って来ました☆

手作りの箱に入れてお届けします。

関連記事

  1. ヨコハマハンドメイドマルシェ2日目

    2016.05.30
  2. レオナルド×ミケランジェロ展に行ってきました。

    2017.09.06
  3. Happy New Year 2017

    2017.01.01
  4. 姉の結婚式☆

    2016.06.15
  5. オーダーメイド商品のご紹介

    2017.10.22
  6. とんぼ。

    2018.08.17

Facebook

PAGE TOP